自転車文化センター

2019年第1回テーマ展示「自転車月間/ツアー・オブ・ジャパン展」開催中!

~自転車文化センターにて4月24日(水)から「自転車月間/ツアー・オブ・ジャパン展」を開催~

内容    

自転車に関する情報スペース「自転車文化センター」では、
平成31年度第1回テーマ展示「自転車月間/ツアー・オブ・ジャパン展」を開催中です。

5月の自転車月間に向け、ギャラリー&ショーウィンドウでは、
自転車月間/ツアー・オブ・ジャパンの展示を行っています。

また、ライブラリーでは「TOJの歴史から見た平成の自転車を振り返る」をテーマに 

当センター所蔵自転車と共に平成の歴史も振り返ることが出来ます。

 皆様のご来館を心よりお待ちしております!!


【コンセプト】

 〇今年の5月に開催されるツアー・オブ・ジャパンは、1982年から1995年まで14回に渡り開催されていた

「国際サイクルロードレース」を継承する日本最大規模の自転車ロードレースです。

 1996年、UCI(国際自転車競技連合)にステージレースとして公認されたことを機に、その名称をツアー・オブ・ジャパンに変更し、第1回大会が開催されました。2013年の第16回大会より、レースクラスが国内のステージレースとしては最高クラスのUCI-2.1となり、世界トップレベルで活躍する強豪選手が参戦、アジアでも最高レベルの国際レースとなります。

 そんなツアー・オブ・ジャパンに今回焦点をあて、自転車レースの楽しさを皆さまにご紹介!

なかには、実際に使用されている自転車やジャージの展示など、貴重で楽しい内容が盛りだくさん!

100405_03.jpg100405_04.jpg

TOJ(http://www.toj.co.jp/


 〇「5月5日は自転車の日」をスローガンに、5月を“自転車月間”とし、自転車月間について詳しくご紹介。

 自転車をとりまく問題を法的な面から解決するため、昭和56年5月に「自転車基本法」が制定されました。

それを記念して、毎年5月を「自転車月間」と定め、関連団体と協力して全国各地で多彩な行事を開催しています。

  「自転車に乗ることの楽しさ」を体験すると同時に、「正しい自転車の乗り方」を楽しく学べるイベント『サイクルドリームフェスタ』を5月5日に東京都内で開催。テーマ展示では、ツアー・オブ・ジャパンで冠協賛いただいているNTNのベアリングなども各種展示しております。

100405_02.jpg

サイクルドリームフェスタ(http://www.bpaj.or.jp/cyclefesta2019/




100405_06.png



 期間

2019年4月24日(水)から 9時30分~17時(最終入館16時45分)
※休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合、翌平日)