自転車文化センター

オンラインハンドメイドバイシクル2021 各社紹介ページ➊ ★パソコンでの閲覧推奨★

各社紹介ページ➊

こちらのページではハンドメイド自転車の画像など、各種情報を紹介いたします。

 

ハンドメイドバイシクルを製作する33社が製作した自転車を画像でご覧いただけると共に、各社の情報が掲載されています。

掲載車の画像をみて、特徴や各社の考えなど、ハンドメイドバイシクルの魅力を感じていただければ幸いです。是非ご覧ください。

 

〔1〕ハンドメイド自転車の各種情報を紹介

① 『スポーツ用自転車』

② 『街乗り用自転車』

③ 『高齢者・障がい者用自転車』

④ 『独創的自転車』

 

上記4つの分類を設け、日本国内で完成車を制作、販売するハンドメイドビルダーの制作自転車ならびに、「独自の技術により造られているもの」、「斬新な新機構を試作して製品化を目指しているもの」等の自転車を各社1台ずつ紹介いたします。

●掲載情報:出展社情報、展示車紹介

●掲載社数:全33社 

このページでは下記の17社を紹介しています。 

アトリエ・キノピオ、あぶくま自転車工房、岩井商会、

WELD ONEEQUILIBRIUM CYCLE WORKS

エム.マキノサイクルファクトリー、岡安製作所、

絹自転車製作所、今野製作所、サイクル&カヌー アマンダスポーツ、

サイクルグランボア、サイクルストアーオカダ、SANO MAGIC

Sunrise cyclesShin・服部製作所、three branch cycles

T R(五十音順)

 ★「オンラインハンドメイドバイシクル2021」は、パソコンでの閲覧を推奨します。
1.アトリエ・キノピオ

100480_01.png

代表者名: 安田 マサテル

創業: 2012年(平成24年)

TEL: 0265-95-4860

MAIL: info@kinopio.com

HP: TOP (kinopio.com)


車種名:MOCCLE(木製自転車 モックル) 

展示車のタイプ: 独創自転車、街乗り用

価格:900,000円(税別)

全体

オリジナルアルミラグ:設計は3Dプリンターからロストワックス鋳造伝統的な古い街並みにも似合うデザイン

天然素材である木材とカーボンファイバーを使用した、

ハイブリッドフレームを取り回しの良い小径車としてデザインしました。

小さなホイールですが、走行性能をスポイルことなく街に

繰り出したくなる楽しいデザインに仕立てました。

また、木材の振動吸収性を利用したフレームは乗り心地もしなやかです。

2.あぶくま自転車工房 (Abukuma)

100480_05.png

代表者名: 坂田 智徳

創業: 2010年4月3日(平成22年4月3日)

TEL: 0248-53-1011

MAIL: abukum,ajitensya@ybb.ne.jp

HP: あぶくま自転車工房 (fc2.com)


車種名: アップハンドルを使った現代風ランドナー 

展示車のタイプ:街乗り用

価格: 230,000円(フレーム、フォーク、キャリアのみ)

全体

同時にオーダー製作したリヤキャリアをフレーム同色に塗ったら、お洒落になりました。

アップハンドルに合わせた作りになっています。

ゆっくり走れる大人の為のアップハンドルランドナー。 

消耗品は入手しやすい規格で、使い込んでも困る事無く良い味が出てくると思います。

フレーム素材:クロモリ/1×6/タイヤサイズ 700×38C

3.岩井商会(ganwell)
ganwell
代表者名: 岩井 宏樹

創業: 1924年12月(大正13年12月)
TEL: 075-341-2101
MAIL: ganwell-pro@iwaishokai.com

車種名: ganwell グラベルロード
展示車のタイプ: スポーツ用
価格: -
全体
このヘッドマークがハンドメイド「ganwell」の証
ダウンチューブに大胆にあしらったロゴ
「ganwell pro」の競輪フレームを手掛けるビルダーによって制作されたシクロクロス・グラベルバイク。得意のクロモリチューブによって制作されたフレームにコロンバスのカーボンフォークを組み合わせたモデル。メインコンポにはシマノのグラベルバイク向けの「GRX」を組み合わせました。フレームの使用パイプはKAISEI クロモリ。フロントフォークはコロンバス製。完成車重量は10.6kg
4.WELD ONE
weld one
代表者名: 小西栄二
創業: 2009年2月1日(平成21年2月1日)
TEL: 0772-42-2670
MAIL: mail@weld-one.com

車種名: トラックコース用チタンTT

展示車のタイプ:スポーツ用 

価格: 1,000,000円(フレーム価格)

どこにも無いチタン製トラック専用バイク

トラックコース用チタンTT  チタン合金6角断面フレーム。 トップ530mm、素材チタン合金、フレーム重量1,600g

5.EQUILIBRIUM CYCLE WORKS(エクイリブリウムサイクルワークス)
equilibrium cycle works

代表者名: ウラジミール バラホブスキー

創業: 2012年12月1日(平成24年12月1日)

TEL: 050-3465-0205

MAIL: info@equilibriumcycleworks.com

HP: EQUILIBRIUM CYCLEWORKS エクイリブリウムサイクルワークス


車種名: EQチタンディスクオールロードフレーム&オリジナルチタンフォーク(EQUILIBRIUM Titanium All road frame and original Titanium fork/disc through axle)

展示車のタイプ: スポーツ用 SPORTS

Price: Titaniumframe&fork  -  500,000円(税抜)+ Smooth fillet finish  - 100,000円(税抜) 

全体

ヘッド

前部

EQチタンモデルです。フレームは長中距離ライドをはじめ様々なコンデイションで快適に走行できるように設計されています。オリジナルチタンフォークはフロントパニアバックラックができます。「カスタムアナダイズドダウンチューブロゴ」や「スムースポリッシュドウェルディングジョイント」にも注目ください。

サイズ 54cm 

フレーム 1,300g 

フォーク  700g ( 1 1/2 tapered steerer/ 12mm thru axle/ flat mount disc brakes ) 

Double butted US titanium tubing 

タイヤクリアランス 28 - 40 mm 

6.エム、マキノサイクルファクトリー
M.マキノサイクルファクトリー
代表者名: 牧野 政彦
創業: 1998年1月12日(平成10年1月12日)
TEL: 04-7181-8681
MAIL: web-info@makino-cf.com

車種名: ディスクロード(試乗車)
展示車のタイプ: スポーツ用
価格: 340,500円(画像仕様フレーム価格、塗装一色追加含む)
全体

全体

フォーク部分

レースからキャンプツーリングまで1台で済ませるユーザーが増えており、どういう車両が欲しいのか実際に乗っていただける、マキノが作るディスクロード判断基準として作製。

7.岡安製作所

100480_24.png

代表者名: 岡安 和光

創業: 1981年10月(昭和56年10月)

TEL: 048-222-3051

MAIL: oss@okyss.com

HP:岡安製作所(okyss.com)


車種名: 伸可変試験車輌

展示車のタイプ: スポーツ用

価格: オーダー車両価格

全体

トップチューブ可変部分

ダウンチューブBB付近 可変部分

初めに話を伺った時には、個人で作るのかなと思いました。このようなフレームは自転車を作っている方が採寸用に作るのがほとんだと思ったからです。オーナーの方は本当に良く自転車をお乗りになっておられる方でジオメトリーが変化するとどのような感じになるかを自分自身で調べたいとの事だったので難しいとは思いましたがお引き受けする事に致しました。2020年2月から約半年をかけて設計製作に当たりました。(ほとんどは設計ですが)特に難しかったのはフレームの延びる部分の製作でした。上下が平行にしないと動かないからです。自転車自体を見てみると取り立てて変わったところは無いのでよく見ないとわからないかもしれませんが、製作者の工夫を見ていただければ幸いです。

8.絹自転車製作所(SILK)
100480_28.png
代表者名: 荒井 正
創業: 2005年7月1日(平成17年7月1日)
TEL: -
MAIL: info@silkcycle.com

車種名: テンション シルク
展示車のタイプ:  スポーツ用
価格: 120,000円 完成車 予約受付中
全体
輪行サイズに折り畳んだ状態
折り畳んだ状態では幅は狭い、ハンドル・ペダルを外せば更に小さくなる
テンション構造のアルミフレームはシートピラーを抜くだけて輪行サイズ(3辺合計2.5m)に折り畳む事ができます。このフレームは量産用の見本です、部品構成は異なりますが完成車で120,000円(税別)での販売予定です。サイクリングの頂点と言える海外でのキャンピングにも対応できる分解収納サイズ1,520mmにパッキングして殆どのエアラインに追加料金なしで搭乗出来ます。完成車重量は10kg以下を想定したいます。オプションのテンションキャリアを取り付けサイドパニアバックを4個取出来ます。
9.今野製作所(CHERUBIM)

100480_32.png

代表者名: 今野 真一

創業: 1965年3月(昭和40年3月)

TEL: 042-491-3477

MAIL: info@cherubim.jp

HP: CHERUBIM ケルビム 今野製作所


車種名: R-2 Disc Special

展示車のタイプ: スポーツ用 ・ 独創自転車 

価格: -

全体

特別に製作した1'インテグラルヘッドラグ。 曲線のRの美しさも含めこだわりぬいた仕上がり。

今やCHERUBIMのディスクフレームに標準装備されるフロートディスクエンド スルーアクスルディスクの性能を最大限に引き出す構造だ。

海外の世界的自転車コレクターから「全てお任せ」という要望により誕生した一台。

一見、トラディショナルなラグドフレームだが、最新のスルーアクスルディスクを採用。ヘッドラグは近年スタンダードでもあるインテグラルヘッド構造に、一から製作。

またオリジナルの彫刻を各所に施したパーツ類、金メッキなどヴィジュアルも細部にまでこだわりを反映。

自転車の持つ伝統美と現在も進化する機能美が融合した、過去と現在を見事に繋ぎ合わせた一台となっています。

10.サイクル&カヌー アマンダスポーツ

100480_36.png

代表者名: 千葉 洋三

創業: 1989年11月1日(平成元年11月1日)

TEL: 03-3809-2477

MAIL: amanda_chiba@ybb.ne.jp

HP: アマンダスポーツ (amanda-sports.com)


車種名: TT.1600

展示車のタイプ:スポーツ用 

価格: -

全体

トップチューブ650㎜ CF90×40トン ハイブリットチューブ仕様  オーナーのライディングフォーム重視

ハンドル巾620㎜

CF90×40トン ハイブリットチューブ仕様

オーナーのライディングフォーム重視

トップチューブ650mm

ハンドル巾620mm

(480km、のぼり3000m、19時間)

11.サイクルグランボア
100480_40.png
代表者名: 土屋 郁夫
創業: 1987年3月3日(昭和62年3月3日)
TEL: 075-461-0835
MAIL: isb@cyclesgrandbois.com

車種名: グランボアブルベランドナー

展示車のタイプ: スポーツ用

価格: -

全体

ハブダイナモライトで前後のライトを点灯させています空気入れはポンピングの楽なロングタイプをシートステーにマウントしています

ブルベ用として機能・性能を追求してフレームのジオメトリーと装備を吟味したランドナーです。フロントシングルでチェンジストレスを減少させながらも極限の事態にも対応できるレシオを備え、夜間走行やパンクなどの非常時にも対応する装備を備えています。

グランボアの650×38Bの軽量タイヤを28Hホイールにセットしています。40Tのサンクフィーユリングに11速のリアカセットは11-42のスーパーワイドレシオです。

12.サイクルストアーオカダ

100480_44.png

代表者名: 岡田 泰明

創業: 2020年4月1日(令和2年4月1日)

TEL: 042-343-5140

MAIL: cs.okada2020@gmail.com

HP: Cycle Store OKADA 


車種名: ミニベロ

展示車のタイプ: 街乗り用

価格: 1,000,000円

全体

シクロランドナーミニベロ使用

10SシクロRD お買い物自転車

13.SANOMAGIC

100480_48.png

代表者名: 佐野 末四郎

創業: 1995年4月1日(平成7年4月1日)

TEL: 0267-31-0776

MAIL: sanomagic@gmail.com

HP: SANOMAGIC


車種名: sanomagic W・R・D T-5

展示車のタイプ: 街乗り用

価格: 2,150,000円(フラットバーハンドル仕様)

全体

カーボンフレーム並みの軽さと木の反発によるフレームアシストで

ロングライドが楽に早く走ることが出来ます。

14.Sunrise cycles
100480_51.png
代表者名: 高井悠
創業: 2011年4月1日(平成23年4月1日)
TEL: 03-6908-3934
MAIL: sunrise_cycles@me.com
写真掲載ページ: Yu Takai | Flickr

車種名: 小径車(2021)

展示車のタイプ: 独創自転車

価格: 150,000円(フレーム、フォークセット販売)

全体

モノステイが貫通してるとヤンチャに見えるよね。 なんでだろ?

エンド

創業時から作り続けている小径フレームの最新版。

一貫して同じフレームワークながら、工法やディテールの差異で

違うベクトルの車両になる事実を持って、

「物の大枠の意義の中に個人の解釈や使い方が含まれる」 という、

物至上、作り手至上主義を表現した一台。

15.Shin・服部製作所
100480_55.png
代表者名: 服部 晋也
創業: 2012年10月10日(平成24年10月10日)
TEL: 0587-95-1834
MAIL: shattori53@gmail.com

車種名: Shin steel all road

展示車のタイプ: スポーツ用

価格: フレーム&フォーク 280,000円(税抜) 単色塗装込

全体

シンプルでクリーンなフレームワークが特徴です

フラットマウントまわりの仕上げはシンプルかつ軽量

シンプルなフレームだが、無駄を廃した事でクロモリフレームとしては軽い。なるべくクロモリの良さを 引き出せるように工作も最小減でかつ機能的に仕上げております。特にリアエンドまわりの工作に注目してください。重量は完成車で約8.8kg。 TIG溶接で軽い仕上がり。

16.three branch cycles
100480_59.png

代表者名: 三枝 塁

創業: 2017年4月25日(平成29年4月25日)

TEL:- 

MAIL: three.branch.base@gmail.com

HP: ー


車種名: DISK ROAD
展示車のタイプ: スポーツ用、街乗り用
価格: 198,000円~
全体
シフト、ブレーキともにフレーム内装工作をしています。 ブレーキはアウターワイヤーが通る工作、シフトは内部でインナーワイヤーのみになる工作をしています。
ロウ付け部分はすべてフィレット仕上げをして滑らかにしています。
スポーツライドから街乗りまで幅広く使えるように設計しました。ディスクブレーキを採用している為700Cと650Bの2通りのホイールサイズを選べます。スポーツライドでは700C、街乗りでは650Bで太めのタイヤとその日の使い方で乗り方を変えられる自転車になっています。
17.TR(Bomber Pro)
100480_63.png
代表者名: 鶴岡 篤人
創業:1988年12月16日(昭和63年12月16日)
TEL: 049-278-2225
MAIL: fujiyama@donzar.co.jp


車種名: bomber pro
展示車のタイプ: スポーツ用
価格: 392,000円
本体
自社塗装工場ならではの丁寧な仕上がりのクリア塗装
カーボンパーツとの相性もベストマッチするフロントビュー
シートチューブにカーボンを使用、ダウンチューブは大口径のクロモリ、上パイプはエアロ、強々度のカーボンフォークもしっかりと受止め、テーパー管の力強く美しいヘッドパイプ。 オリジナルで独自に作り込んだリアエンドなどが特徴的なスペシャルフレームです。ハイパフォーマンスバイクでありながらブレーキ使用も有り、街乗りも可能です。                              レーサー/カーボンクロモリ/オーダー/立570㎜時 1,820ℊ   
100480_67.jpg